1. HOME
  2. くらし・手続き
  3. 届け出・証明
  4. 戸籍関係の届出
  1. HOME
  2. 住まい・引越し
  3. 届出・登録
  4. 戸籍関係の届出
  1. HOME
  2. お悔やみ
  3. 届出・申請
  4. 戸籍関係の届出
  1. HOME
  2. 結婚・離婚
  3. 届出・登録
  4. 戸籍関係の届出
戸籍関係の届出   
届出は市役所市民課、山川支所市民サービス係、高田支所市民サービス係で受付ます。
時間外及び土日・祝祭日は市役所及び各支所の当直窓口でお預かりします。
ただし、各支所では午後10時から翌午前8時30分までのあいだ機械警備となるため、本庁で対応いたします。
(※届書の記載内容に不備がある場合、平日の時間中にご連絡させていただく場合がございます)

※婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁届の際、本人確認を実施していますので、本人を証明する書類(運転免許証やパスポート等)をお持ちください。


届出種類
届出期間
届出人
手続きに必要なもの
注意すること
出生届
(赤ちゃんが生まれたら)
生まれた日を含む14日以内
生まれた子の父または母
・出生届(出生証明書)
・母子健康手帳
・届出人の印鑑

・届出地は父母の本籍地、出生地、届出人の所在地のいずれかです。
・届書には医師か助産師の出生証明書が必要です。
・母子健康手帳の出生届出済証明は平日の時間中に来庁ください。
婚姻届
(結婚するとき)
届出の日から効力が生じます
※届出日=婚姻日です
夫になる人、妻になる人
・婚姻届
・戸籍謄本(本籍地以外に届出の場合)
・夫になる人、妻になる人の印鑑
・官公署発行の顔写真つき証明書(お持ちの方)
・父母の同意書(未成年の場合のみ必要)
・届出地は夫または妻になる人の本籍地か所在地です。
・婚姻届には成人2人の証人の署名捺印が必要です。
離婚届
(離婚をするとき)
協議離婚の場合は届出の日から効力を生じます。

裁判による離婚の場合は裁判の確定日から10日以内
夫妻
・離婚届
・戸籍謄本(本籍地以外に届出の場合)
・夫と妻の別々の印鑑
・官公署発行の顔写真つき証明書(お持ちの方)
※裁判による離婚の場合は他にも添付書類が必要です。
・届出地は本籍地または所在地です。
・協議離婚の場合、届書に成人2人の証人の署名捺印が必要です。
死亡届
(亡くなったとき)
届出義務者が死亡の事実を知った日を含む7日以内
親族同居人
・死亡届(死亡診断書または死体検案書)
・届出人の印鑑
・喪主の印鑑(届出人が喪主でない場合)
・届出地は死亡者の本籍地、死亡地、届出人の所在地です。
・届書には医師の死亡診断書または死体検案書が必要です。
※「死亡・火葬許可について」のページもご覧ください。
転籍届
(本籍地を変えたいとき)

筆頭者とその配偶者
・転籍届
・戸籍謄本(別の市町村へ転籍する場合のみ)
・届出人のそれぞれの印鑑
・届出地は本籍地、所在地、新しい本籍地のいずれかです。
・同一市町村内で転籍する場合は戸籍謄本は不要です。
(例:みやま市瀬高町小川からみやま市高田町濃施へ転籍する場合など)

※婚姻・死亡・出生等にともなって、国民健康保険、国民年金、医療証、児童手当等の手続きが必要になる場合があります。各種手続は平日の時間中に来庁ください。詳しくは担当係までお問い合わせください。

※上記の戸籍の届出のほか入籍・養子縁組・氏名の変更等の場合にも届出が必要です。


問合せ先:
市役所市民課
電話番号:0944(64)1513