年金の死亡届 健康づくり課      
年金の受給者・加入者が死亡された場合、下記の届出先へ届出を行なってください。

受給者が死亡された場合
年金の種類
届出期間
届出先
国民年金(障害・遺族・寡婦年金)
事実発生の日から14日以内
健康づくり課または支所の市民サービス係
国民年金(旧法老齢年金※黄色の年金証書の人のみ)
国民年金(新法老齢年金)
日本年金機構大牟田年金事務所
厚生年金
事実発生の日から10日以内
日本年金機構大牟田年金事務所
共済年金
速やかに
各共済組合
恩給等
事実発生の日から14日以内
総務省人事・恩給局
※届出に必要な書類は届出先に問い合わせ下さい。

問い合わせ:
市役所健康づくり課(пF0944・64・1529) 
日本年金機構大牟田年金事務所(пF0944・52・5294)
【大牟田市大正町6-2-10】
総務省人事・恩給局
(恩給相談専用пF03・5273・1400)
【東京都新宿区若松町19-1】

加入者が死亡された場合
死亡された人
問合せ先
国民年金第1号被保険者
(自営業や学生など)
健康づくり課または支所の市民サービス係
(死亡一時金・遺族基礎年金・寡婦年金などが支給される場合があります。)
国民年金第3号被保険者
(厚生年金・共済年金等の加入者に扶養されている配偶者)
死亡された人の配偶者が勤務する事業所等
厚生年金・共済年金等の加入者
死亡された人が勤務していた事業所等

問い合わせ:
市役所健康づくり課(пF0944・64・1529)