1. HOME
  2. 市政情報
  3. 広報・広聴
  4. 広報紙
  5. まちのわだい(Web版)
まちのわだい(Web版) 秘書広報課   
みやま市内でのイベントや出来事などを、写真を中心に紹介します。

※写真などの無断転載はご遠慮ください。

ふれあい体験「じゃがいも畑」   
2019じゃがいも畑
5月26日、ふれあい体験「じゃがいも畑」の収穫体験が瀬高町文廣で行われました。
この事業は、市認定農業者連絡協議会が植え付けや収穫体験を通して消費者と農家の交流を図り、食への関心や農業への理解を深めてもらうことを目的に毎年実施しています。
市内外から親子連れなど多くの人が参加し、たくさんのジャガイモを収穫しました。

第31回鯉・恋・来   
2019鯉恋来1
5月5日、「第31回鯉・恋・来」が高田濃施山公園で行われました。このイベントは、子どもの成長を願い、毎年開催されています。
青空に鯉のぼりが泳ぐ会場には親子連れなどたくさんの人が来場し、ステージイベントやバザー、ダンボール迷路、スケッチ大会などを楽しみました。
また、消防車体験やパトカー体験、自衛隊のVR体験もあり、多くの子ども達が集まりました。

2019鯉恋来

清水山ぼたん園   
2019ぼたん1
みやま清水山ぼたん園が、4月10日に開園しました。九州最大級の約3千平方メートルの広大な回遊式庭園内に、約80種2500株の色鮮やかなボタンが咲き誇りました。
今年も、ボタンと同時期に見ごろを迎える中山大藤(柳川市)と道の駅みやま、JR瀬高駅を結ぶシャトルバスが運行。
たくさんの来場者がこの時期に咲き誇る「花のまちみやま」を楽しみました。
2019ぼたん2

市消防団水防訓練   
画像:2019水防訓練
4月28日、保健医療経営大学のグラウンドで、市消防団の水防訓練が行われました。
水害発生時の安全で円滑な水防活動のために、毎年この時期に行われ、全分団が参加しています。
作業姿勢やくい打ちなどの安全管理、積み土のう工法訓練、シート張工法訓練、改良積み土のう工法訓練を行いました。
団員たちは、協力し合い熱心に訓練に取り組みました。

みやま市ミニバスケットボール交歓大会   
画像:2019ミニバス交歓大会
4月28日と29日、東山中学校体育館と高田体育館で第12回みやま市ミニバスケットボール交歓大会(みやまカップ)が開催されました。
県内外から男女合わせて32チームが参加。
男子では、山川ミニバスケットボールクラブがグループ準優勝、女子ではみやまクイーンズがグループ準優勝、山川ミニバスケットボールクラブがグループ3位の成績を収めました。

山門高校・大牟田北高校書道部より令和の書を寄贈   
画像:令和の書寄贈
4月23日、山門高校書道部と大牟田北高校書道部の部員のみなさんが市役所を訪れ、新元号『令和』の書を寄贈しました。
市庁舎や市内の各公共施設への掲出を目的に、市から両校へ恵贈のお願いをしていたものです。
市長は「新元号のもと、市民の皆さまとともに心新たにまちづくりに取り組みたいという思いでお願いしました。素晴らしい書をいただき、身の引き締まる思いです」とお礼の言葉を述べました。

自治功労者表彰   
自治功労者表彰2019芳野さん
4月23日、みやま市自治功労者表彰式がまいピア高田で開催されました。
長年にわたり施政運営に功績があった方々4人を表彰しました。
受賞者は次の方々です。
※(  )内は在職年数
▽市長=西原 親さん(12年・遺族贈与)
▽公平委員=北嶋 弘基さん(12年)
▽行政区長=河野 正勝さん(18年)、芳野 征稔さん(10年)
自治功労者表彰2019北嶋さん

市長講演会(山門高校)   
画像:市長講演
4月17日、山門高校で同校の卒業生でもある松嶋市長が、約450人の生徒を前に「次の時代を創造する『後輩』のみなさんへ〜『困難』にぶつかったらどうするか〜」と題して講演しました。
講演では、名言を引用しながら、コミュニケーションの必要性などを解説。これからの時代を生きていくうえで大切なことを後輩たちに投げかけ、生徒たちは熱心に聞き入っていました。

お笑いコンビ「サンシャイン」がみやま市観光大使に   
サンシャイン
吉本興業株式会社所属のお笑いコンビ「サンシャイン」(写真左から坂田光さん、信清淳さん)が、みやま市ふるさと観光大使に任命され、4月15日、市役所で任命式が行われました。坂田さんはみやま市出身で実家がセロリ農家。「セロリのほかにもみかんやなすなど、特産品がたくさんあります。みやまはいいまちだと二人でアピールしていきたい」と意気込みを話しました。

プロフィル
2011年、ともに福岡大学在学中に「サンシャイン」結成。吉本興業所属(芸歴9年)。
キングオブコント2013、2015で準決勝進出。
平成30年「第8回まるごとみやま秋穫祭」ステージ出演

サンシャイン2

観光大使ERIKAさんがみやま市でライブ   
八楽会奥之院でのライブ
4月5日、アメリカ合衆国ニューヨーク市を拠点に活躍するジャズボーカリストで、みやま市ふるさと観光大使のERIKAさんが市役所を訪問し、4月から5月のジャパンツアーについて松嶋市長へ報告されました。
ジャパンツアーの初日である4月6日には上庄ひいらぎこども園(瀬高町上庄)と八楽会奥の院(瀬高町大草)でライブを開催。5月末まで、九州から四国、関東から東北地方まで全国を廻られる予定です。
市長を訪問するERIKAさん


菜の花ウォーク   
画像:菜の花ウォーク
みやま市環境衛生組合連合会主催の「菜の花ウォーク」が4月6日、開催されました。
参加者たちは、まいピア高田北側駐車場より出発し、開区の菜の花畑を眺めながら、約5.4キロメートルのウォーキングのコースを楽しみました。

開校区よかとこ隊 菜の花イベント   
画像:開校区よかとこ隊菜の花イベント
4月6日、西鉄開駅周辺で「開校区よかとこ隊 菜の花イベント」が地域の魅力発信・活性化を目的に開催されました。
会場には豚汁や焼肉などの露店が並び、無料の利き酒も行われました。
また、お楽しみゲームコーナーもあり、大人から子どもまで、菜の花とイベントを楽しみました。

消防団辞令交付および幹部・新入団員訓練   
辞令交付
4月1日、市消防本部で消防団幹部団員の辞令交付が行われました。また、4月7日には新入団員53人の辞令交付と訓練が行われました。
市消防団 新任幹部団員
▼消防団長=三小田智裕(消防団本部)
▼副団長=松石洋喜(消防団本部)
▼分団長=江藤公孝(消防団本部)、松尾正人(同)、阿部寛明(上庄)、金栗剛(下庄第二)、栗原秀登(本郷)、倉吉悠介(南第二)、久保光章(清水)、田中弘樹(竹海)、野口健一(開)
幹部・新入団員訓練


過去の記事   
こちらからご覧いただけます。