1. HOME
  2. 市政情報
  3. 広報・広聴
  4. 広報紙
  5. まちのわだい(Web版)
まちのわだい(Web版) 秘書広報課   
みやま市内でのイベントや出来事などを、写真を中心に紹介します。

※写真などの無断転載はご遠慮ください。

みやま市ふるさと観光大使任命式   
画像:みやま市ふるさと観光大使任命式
ジャズボーカリストのERIKAさん(本名:松尾恵理佳さん)が、4人目となる「みやま市ふるさと観光大使」に10月12日、任命されました。ERIKAさんは現在、アメリカ合衆国ニューヨーク市を拠点に活躍されています。今年9月から11月は日本に帰国し、日本各地を巡るツアー中です。ERIKAさんは「生まれ育ち、音楽を始めたみやま市は私の原点。今でも方言を使っています。みやま市の魅力を世界に発信していきたいです」と笑顔で話されました。

【ERIKAさんプロフィル】
■瀬高町上庄出身
■山門高等学校在学中に出場したヤマハ音楽コンテスト九州地区大会で優勝
■1997年渡米、2003年にニューヨーク市立大学シティーカレッジのジャズ・プロフェッショナル科卒業
■2007年、爽健美茶のCMソングシンガーとして起用
■2017年10月、5枚目となるアルバム『Reflections』を全国リリース

有明海沿岸道路 徳益IC〜柳川西ICが開通   
画像:開通式
有明海沿岸道路の徳益IC〜柳川西IC間が開通。
9月16日、開通を祝う式典が開催され、沿岸道路上では、完成区間のウォーキングやテープカットが行われました。
この開通で、みやま市、大牟田市、柳川市、大川市の4つの市を結ぶ約24キロが自動車専用道路で結ばれました。

全日本男子弓道選手権大会出場   
画像:全日本男子弓道選手権大会出場表敬訪問
みやま市弓道連盟会長の高尾芳樹さん(瀬高町泰仙寺)が全九州弓道選手権大会で上位入賞し、福岡県代表として三重県伊勢市で開催される天皇盃第68回全日本男子弓道選手権大会への出場を決めました。
9月15日、報告のため市長を訪問しました。

山門高校への留学生が表敬訪問   
画像:山門高校留学生表敬訪問
山門高校に留学中のエリアス・ロベラさん(17歳、パラグアイ)とレア・ラエレマンスさん(17歳、ベルギー)が9月7日、市長を訪問しました。
2年生のクラスで学んでいる二人は、ともにアニメをきっかけに日本に興味を持ったとのことで、「日本で学べて嬉しい」と話しました。

日独市民エネルギーフォーラムinみやま   
画像:日独市民エネルギーフォーラム
「日独市民エネルギーフォーラムinみやま」が9月4日、まいピア高田で開催されました。
エネルギーの自給自足の先進地であるライン=フンスリュック郡(ドイツ)の前郡長ベアトラム・フレックさんの講演や山門高校3年の原口宜子さんの意見発表などがあり、再生可能エネルギーの大切さについて考える機会となりました。

第11回子どものつどい   
画像:ステージで発表する子供たち
9月3日、まいピア高田で「第11回子どものつどい」が行われました。
市子ども会育成連絡協議会が主催し、子ども会相互の親睦を図ることや子ども会活動の充実を目的に毎年行われているものです。
各校区の代表の子どもたちが、合唱や踊り、学校・校区の紹介など、練習してきた成果をそれぞれ元気いっぱいに発表。
会場には保護者や地域の人など多くの人が訪れ、子どもたちの熱演に惜しみない拍手を送りました。

写真=江浦校区6年生子ども会『江浦HISTORY』

第60回全国カンキツ研究大会   
画像:ごいのき視察
8月30日と31日、第60回全国カンキツ研究大会が福岡県を会場に開催されました。
大会の2日目、全国の生産者約400人が山川町の伍位軒(ごいのき)地区を視察。
伍位軒地区は園地の自力整備やシートマルチによる高品質ミカン生産に取り組み、平成27年度『豊かなむらづくり全国表彰事業』で農林水産大臣賞を受賞しています。
視察に訪れた人たちは整備された園地を見学し、生産者の説明に熱心に聞き入っていました。

第60回記念福岡県民体育大会夏季大会水泳競技入賞   
画像:水泳表敬訪問
第60回記念福岡県民体育大会夏季大会水泳競技で2位に入賞した上津原悠太くん(岩田小5年・小学5、6年生の部)と3位に入賞した北嶋泰大さん(山川町・50〜54歳の部)が8月30日、報告のため教育長を訪問しました。

第5回全日本小中学生ダンスコンクール九州大会入賞   
画像:ダンス表敬訪問
第5回全日本小中学生ダンスコンクール九州大会で金賞に輝き全国大会への切符を手にした「TEAM COLOR」に所属している又木翔雅君(水上小5年)が8月30日、教育長を訪問しました。
「とても嬉しい。全国大会で優勝します」と抱負を語りました。

第8回みやまおもちゃ花火フェスタ   
画像:おもちゃ花火
8月26日、「親子で遊ぼう!第8回みやまおもちゃ花火フェスタ」がまいピア高田で開催されました。
線香花火や竹細工などの手作り体験ができるブースやおもちゃ花火し放題コーナー、線香花火長持たせぐっちょ大会、ミニナイアガラの滝と大蛇山和太鼓の競演など多彩なイベントが行われました。

シアトル剣道会国際交流事業   
画像:シアトル剣道交流
8月20日〜26日、みやま市剣道育成会から小学生4人・中学生4人、みやま市剣道連盟から一般3人の計11人がアメリカへ渡り、シアトル剣道会と交流を行いました。
9月1日、参加者が市役所を訪れ、シアトルでの交流を通じ学んだことなどを報告しました。

全国中学校卓球大会(女子個人)出場   
画像:卓球表敬訪問
瀬高中学校3年の江上明里さんが、九州中学校卓球競技大会女子個人の部で優勝し、全国大会への出場を決め、8月22日、市役所へ出場報告に訪れました。
江上さんは「1試合でも多く勝てるよう、全力で頑張ります」と抱負を語りました。

第37回レインボー九州少年ソフトボール大会   
画像:レインボーソフトボール
8月20日、21日の2日間にわたり、高田農村運動広場と高田中学校グラウンドを会場にレインボー九州少年ソフトボール大会が開催されました。
九州各地から48チームが参加し、熱戦を繰り広げました。
優勝=清道クラブジュニア(福岡市)
準優勝=三宅イーグルス(福岡市)

写真=永犬丸レッドライオンズ(北九州市)と桜舞館ジュニアソフトボールクラブ(みやま市)の試合の様子

住宅用火災警報器を贈呈   
画像:住宅用火災警報器贈呈
8月16日、みやま市防災協会から市社会福祉協議会へ住宅用火災警報器が贈られました。
火災発生時の『逃げ遅れ』を防ぐことを目的に平成21年から行われているもので、これまでに460個が市内の一人暮らしのお年寄りなどに配布されています。

泳げない子どもの水泳教室   
画像:泳げない子どもの水泳教室
7月10日から8月10日にかけて、瀬高B&G海洋センターで「泳げない子どもの水泳教室」が行われました。
来年児から小学2年生まで約60人が参加。
最終日の8月10日には、発表会が行われ、家族などが見守る中、練習の成果を披露しました。

放課後児童クラブドッヂビー大会   
画像:放課後児童クラブドッヂビー
8月10日、高田体育館でみやま放課後児童クラブのドッヂビー大会が行われました。
市内の放課後児童クラブの児童、保護者や家族、支援員など合わせて約550人が参加。
熱戦が繰り広げられ、低学年の部では水上校区、高学年の部では南校区が優勝を飾りました。

過去の記事   
こちらからご覧いただけます。