社会保障・税番号(マイナンバー)制度 企画財政課   
■社会保障・税番号(マイナンバー)制度とは
 

 ◦ 行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する社会基盤です。

マイナンバーとは
(出典:内閣官房・内閣府作成マイナンバー広報資料)
 
 
 ◦ 平成27年度10月から、市民の皆さま1人ひとりにマイナンバー(個人番号)が通知されます。
   ・住民票を有する全ての方に1人1つの番号(12桁)が通知されます。


  

 ◦ 平成28年度1月から、社会保障、税、災害対策の行政手続でマイナンバーが必要になります。
マイナンバーが使われる場面
■関連リンク・お問い合わせ
 
 
 最新情報は、内閣官房ホームページ
 「社会保障・税番号制度」をご覧ください。

 ⇒ マイナンバーのホームページ (外部リンク)


マイナンバー
 マイナンバー制度に関するお問合せはコールセンターへ

 【日本語窓口】0570-20-0178 <全国共通ナビダイヤル>※有料
 【外国語窓口】0570-20-0291 <全国共通ナビダイヤル>※有料

 〔受付時間〕平日9時30分〜17時30分 (土日祝日・年末年始を除く)