1. HOME
  2. くらし・手続き
  3. エネルギー
  4. みやま市は『Fun To Share』に参加しています
みやま市は『Fun To Share』に参加しています   
『Fun To Share』ってなに?
 環境省は、地球温暖化対策のため、豊かな低炭素社会づくりに向けた知恵や技術をみんなで楽しく共有し発信する気候変動キャンペーン『Fun To Share』を2014年3月からスタートしました。
 『Fun To Share』。それは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会を作っていこうよ!という合言葉。目標に向けてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を作ろうという発想です。

 みやま市も、低炭素社会への実現に向け『Fun To Share』に賛同し宣言を登録しています。

みやま市の『Fun To Share』宣言

    〜エネルギーの地産地消・環境保全・地域コミュニティの活性化で低炭素社会へ〜

 みやま市は、全国トップレベルの日照量という地理的条件を生かし、地球温暖化対策の観点から、太陽光をはじめとした再生可能エネルギーの利用、拡大に積極的に取り組んでいます。
 再生可能エネルギーの「地産地消」で、低炭素社会の取り組みを行っていきます。



気候変動キャンペーン Fun to Share 環境省
みんなでシェアして、低炭素社会へ。

このページに関するお問い合わせ

発行部署:環境経済部/エネルギー政策課

〒835-8601 みやま市瀬高町小川5番地

電話番号:0944-64-1545 / FAX:0944-64-1546

お問い合わせフォーム