桜舞館小学校長あいさつ   
桜舞館小学校校長  稗田 賢次

桜舞館小学校は、昨年度4月、山川東部小学校と山川南部小学校、飯江小学校、竹海小学校の4校が統合し、開校した小学校です。児童数は298名、職員数26名でスタートしました。
本校では、「子供によりよく生きるための基礎を培う」「保護者、地域の信頼を得る」「教職員の力量を高める」の三つのことを経営理念としています。そして、本校の教育目標である「ふるさとを愛し、夢の実現に向かって学び合うたくましい子どもの育成」に向け、本年度より「主体性を持った子どもの育成」という重点目標を掲げ、様々な教育活動の中で、「自分意識」をしっかり持たせる取組みを実践化しています。子供たちの「自分意識」の高まりによって「すすんで」「くふうして」「こだわって」活動に取組めるようにしていきたいと考えています。そんな桜舞館小学校の子供の育成を目指して、職員一人一人がしっかりと子供と教育活動に向き合い、保護者や地域の方々と連携を図りながら頑張っています。