清水小学校取組   
 清水小学校では、自分の夢や目標を語り合い、その実現に向け、四つのチャレンジに取り組んでいます。その一部を紹介します。
 
 全校チャレンジT『合同春季大運動会』
 運動会では、「仲間のことを思いやり助け合う84」を合い言葉に、自分のめあてに向かって演技や競技、係の仕事に果敢に挑戦しました。特に、応援合戦や児童会競技「いもむしレース」は、高学年を中心に、自分たちで内容や方法を考え、低学年と話し合いながら進めることができました。当日は、紅組・白組ともスピーディーで迫力満点の姿・共に支え合う姿を披露し、地域の方々からも大きな拍手と声援を受けました。「みんなと協力して頑張れたことが何より嬉しかった。」と振り返る子どもたちの姿が、一段と逞しく感じられました。
 
 全校チャレンジU『持久走チャレンジ百キロ』
 これは、清水小学校で、三十数年続いている活動で、保護者や地域の方も大きな期待と声援を送ってくださいます。今年は、「めざせ100キロ みやま市〜福岡市往復の旅」と題して、子どもたちも先生も百キロ完走めざして、五分間毎日走っています。学年ベスト3の紹介も子どもたちの挑戦意欲の源になっています。学校で培ったこの力を今年も、「清水山ロードレース」や「みやま市駅伝大会」につなぎ、地域社会で大活躍してほしいと願っています。

運動会1
運動会2
持久走