学校アピール1   
 山川中学校は、みやま市が推進している裾野教育を充実させるために、次のような活動を実践しています。

知恵
 ◯ 授業では、生徒に「自分の考えを持ち、相手に伝える」場を設け、学習目標を明確に持たせ、書かせることを重視しています。
 ◯ ノートを工夫させる指導や新聞記事の視写等を通して、書く力を育成しています。
 ◯ 家庭と連携して、家庭学習の充実を図っています。
 ◯ 授業や総合的な学習の時間等に、地域ボランティアの方々の支援を受けています。

社会性
 ◯ 生徒の主体的学校生活の向上を目指して生徒会活動の充実を図っています。生徒会スローガンは、「飛躍〜未来に羽ばたくためにチャレンジ〜」、行動目標は、「自分から、大きな声で、相手の目を見てあいさつ」です。
 ◯ 自然体験、職場体験、芸術鑑賞体験等の体験学習の充実を図っています。
 ◯ 体育祭、合唱コンクール等、生徒の主体性を大事にした感動ある学校行事を実施しています。

健康
 ◯ 運動意欲を持たせるために、保健体育科では目標を設定し技能習得を図る工夫をしています。
 ◯ 生徒全員が部活動に参加して、一人一人が目標にむかって努力をするよう指導しています。
 ◯ スマホ等により心身の健康被害がでないように、保護者と連携をして取り組んでいます。



コーラス