瀬高中学校校長挨拶   
  瀬高中学校長  松藤 桂輔
  
  校    訓  俱学俱進
  学校教育目標  確かな学力を身に付け、心豊かでたくましい生徒の育成

本校は、昭和22年に瀬高町立瀬高中学校として創立されました。
みやま市の中央部に位置し、近くにJR瀬高駅があり、北に国道443号、西に209号が走っています。
保護者や地域の方々は、学校教育に対して協力的で、学校に対して大きな期待と信頼を寄せていただいています。
本校の校訓「俱学俱進」には、瀬高中学校の生徒全員が共に学び、共に進歩しようという意味が込められています。
本年度は、対話活動を生かして自分の考えを深めることが出来る生徒の育成、自分から挨拶・整理整頓・清掃をする生徒の育成をめざして教育活動を展開して参ります。
それとともに、活力ある学校、温かい雰囲気のある学校、楽しい学校を目標に校外に向けてのボランティア活動やブラスバンド部による訪問演奏等を積極的に行い、地域に根ざした学校になることを目標に取り組みます。さまざまな場面で、瀬高中学校生徒が参画すると思いますが、その節は気軽に声をおかけください。宜しくお願い致します。