上庄小学校長あいさつ   
 チーム上庄でみやまの力を育てます!

 上庄小学校は今年で創立145年目を迎えた歴史と伝統のある学校です。
 校区には、県の重要無形文化財の大人形と大提灯があり、子ども達も積極的に地域行事に参加し伝統と文化を受け継いでいます。
 
 本校では「みやまの力」(知恵・社会性・健康)を育む「裾野教育」を、教育課程の内外にチャレンジ体験を組み入れて進めています。
 『挑戦力』を原動力にし、「学習チャレンジ」・「社会性チャレンジ」・「健康チャレンジ」・「家庭チャレンジ」の4つのチャレンジを設定して取り組んでいます。

 また本校は見守り隊の方の登下校時の見守りや、読み聞かせボランティア、学習やクラブ活動でのボランティア等、たくさんの地域の方々に関わっていただきながら教育活動を展開しており、子ども達は伸び伸びと育っています。

 本年度も学校・家庭・地域が一つのチームとなって、子ども達に「みやまの力」を育成してまいります。皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

                                上庄小学校長 堤 美利