校長あいさつ   
     
 校 長 挨 拶   
      
   新生下庄小学校がスタートしました。
 
平成29年度、本校は、本郷小学校の編入に伴い、新しく生まれ変わる下庄小学校としてスタートしました。本郷小学校、下庄小学校の教育を継承しつつも新しい風をそそぎながら児童306名と教職員30名、力を合わせて「新たな教育」を創造してまいります。校区の皆様、みやま市民の皆様、本校の教育に従前同様の御理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 私の学校づくりの理念は、「美化、徹底、改善」 です。整った環境な中で、子供たちを育てます。共通理解・共通実践に努めます。ひとつひとつを丁寧に見直し、改善を図っていきます。

 それでは、本年度の本校の教育をキーワードで紹介します。 
 「やる気、ほん気、元気」 目標を決めて粘り強く挑戦する意欲や他者と力を合わせる協調性、違いを認め楽しむ力、ありのままの自分が好きといった自己肯定感などの非認知能力を粘り強く育てます。
 「書く力、対話力」 書く活動や対話活動を学習過程の中に効果的に位置づけ「思考・表現」を深め、協働的に課題解決に向かう力を育てます。
 「下庄スタンダード」 あいさつ、読書、自問清掃を伝統として継続します。
 指導方法としては、みやま市全体で展開している裾野教育の理念のもと「下庄版裾野教育」を構想していきます。

 教職員一同、一丸となって、子どもたち一人ひとりが自己の伸びを実感し、自分に自信と誇りを、そして学び舎である下庄小学校に愛着をもつ子どもを育てていきます。皆様の御理解とご支援を重ねてお願いいたします。
  
                           みやま市立下庄小学校 校長 藤岡 育代