1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 予防接種
  4. B型肝炎予防接種のお知らせ
  1. HOME
  2. 出産・子育て
  3. 年齢別で調べる
  4. 0歳のころ
  5. B型肝炎予防接種のお知らせ
  1. HOME
  2. 出産・子育て
  3. 目的で調べる
  4. 予防接種
  5. B型肝炎予防接種のお知らせ
B型肝炎予防接種のお知らせ 健康づくり課      2017年4月4日
平成28年10月から、B型肝炎ワクチンが、定期の予防接種になりました。
B型肝炎は主に血液や体液(だ液など)を介し感染する肝臓の病気です。ウイルスが体に入ると長く肝臓にすみついて肝硬変や肝がんをおこすことがあります。
出生時や乳幼児期の感染ほど、感染が持続することが知られています。
これらを予防するために、予防接種を受けましょう。

・対象者 平成28年4月1日以降に生まれた、生後1歳に至るまでの間(1歳の誕生日の前日まで)にあるお子さん。

・接種回数 生後1歳に至るまでに3回
 (1回目の接種後、27日以上の間隔をおいて2回目を接種、3回目の接種は第1回目の接種から139日以上の間隔をおいて接種)

・標準的な接種期間 生後2ヵ月に至った時から生後9ヵ月に至るまでの期間

・接種費用 無料
 ※1歳を超えてからの費用は自費となりますが、3回の接種をお勧めします。

このページに関するお問い合わせ

発行部署:保健福祉部/健康づくり課   

〒福岡県みやま市瀬高町小川5番地

電話番号:0944-64-1529 / FAX:0944-64-1514

お問い合わせフォーム