1. HOME
  2. くらし・手続き
  3. 市民活動・市政参加
  4. 市民協働まちづくり事業補助金
市民協働まちづくり事業補助金 企画財政課   2017年8月3日
本市では、市民と行政の協働による魅力あるまちづくりを推進することを目的に、市民協働まちづくり事業補助制度を推進しています。協働によるまちづくりに関する事業に自主的かつ主体的に取り組む団体に対し、事業費の一部を補助しますので、ぜひご活用ください。


1.対象事業
 地域の活性化や課題解決を目的に、新たに取り組む事業や既存の活動を拡充する事業で、市民等の自発的な参加によって行われる公益性のある事業とし、次のいずれかに該当するもの。
 (1)市民協働を進めていくために必要と認める事業
 (2)本市のまちづくりに必要と認める事業
 《対象とならない事業》
  ○ 市の他の補助を受けている事業または補助対象事業
  ○ 他の団体を補助する事業
  ○ 事業効果が特定の個人または団体のみに利益を受ける事業
  ○ 既存施設などの修繕を目的とする事業
  ○ 団体の運営を目的とする事業
  ○ 宗教および政治活動を目的とする事業
  ○ 営利のみを目的とする事業

2.対象団体
 次の要件を全て満たす団体
(1)5人以上で構成する団体で、その過半数がみやま市に在住または在勤または在学していること
(2)団体の組織および運営を定めた規約・会則などがあること
(3)市内に活動拠点を有し、かつ、市内において主な活動を行っていること

3.補助金額
 対象経費の5分の4以内で上限30万円
 ※毎年度予算の範囲内で補助します。

4.補助期間
 補助金は当該年度事業分として交付し、実施期間は交付決定の日から翌年3月31日までです。特に継続が必要と認めた場合は、同一事業で3年を限度に交付申請ができます。

5.補助対象経費
 当該事業に係る経費とします。
 《対象とならない経費》
  ○ 団体の経常的な運営維持管理経費(施設の電気代、修繕費、関係団体への負担金等)
  ○ 団体構成員に対する人件費、謝礼、飲食費、交通費および宿泊費
  ○ 他団体への補助および寄贈等を目的とする経費
  ○ その他事業と直接関係のない備品等、補助することが適当でないと認める経費

6.申請期間
 平成29年8月1日(火)〜8月31日(木)

7.申請方法
 市民協働まちづくり事業申請書、事業計画書、事業収支予算書、申請団体調書に必要事項を記入し、その他必要書類を添えて企画財政課へ提出してください。


■担当課(問い合わせ先)
所在地:〒835-8601 福岡県みやま市瀬高町小川5番地
担当課:みやま市 総務部 企画財政課 企画・地方創生係
TEL:  0944-64-1504(直通)
FAX:  0944-64-1507
E-Mail:kikaku@city.miyama.lg.jp

添付ファイル
1.市民協働まちづくり事業補助金交付要綱.pdfを開く,又は保存する 1.市民協働まちづくり事業補助金交付要綱.pdf
(PDF ファイル:131.1KB)
2.申請書類様式.docxを開く,又は保存する 2.申請書類様式.docx
(Office オープン XML ドキュメント:25.8KB)
3.市民協働チラシ.pdfを開く,又は保存する 3.市民協働チラシ.pdf
(PDF ファイル:275KB)
4.補助金Q&A.pdfを開く,又は保存する 4.補助金Q&A.pdf
(PDF ファイル:89KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:総務部/企画財政課

〒835-8601 みやま市瀬高町小川5番地

電話番号:0944-64-1504 / FAX:0944-64-1507

お問い合わせフォーム

  • AcrobatReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。
    お持ちでない方は、アイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。