1. HOME
  2. 子育て・教育
  3. 子育て
  4. 保育士就職支援資金貸付制度(福岡県保育士就職支援資金)
保育士就職支援資金貸付制度(福岡県保育士就職支援資金) 子ども子育て課   
保育士の離職防止や潜在保育士の再就職支援を目的に資金を貸し付け、地域の保育人材の確保及び定着を図ろうとするものです。
次の4つの貸付があり、いずれも一定の要件を満たせば、返還債務が免除されます。
なお、詳しい内容については、実施主体である福岡県社会福祉協議会へお問合せください。

福岡県社会福祉協議会ホームページ:保育士の離職防止や潜在保育士の就職支援に向けた貸付(新しいウィンドウで開きます)

1)保育補助者雇上費貸付
   保育補助者(保育士資格を持たない保育士の補助を行う者)の雇上げを行う施設又は事業者に対し、必要な資金を貸し付けます。
貸付対象
新たに保育補助者を雇用する県内(指定都市を除く)の施設又は事業者
貸付限度額
年額2,953,000円以内
※貸付申請日の属する年度の4月1日における常勤の保育士に占める未就学児を持つ保育士の割合が2割以上の施設又は事業所が2人以上の保育補助者を雇い上げる場合、年額5,168,000円以内を貸付けます。
貸付期間
勤務開始日から3年間以内
返済免除
保育補助者が貸付を受けた施設で保育の補助に従事し、貸付期間内に保育士資格を取得した場合(貸付期間終了後1年以内に取得が見込まれる場合も含む。)

2)未就学児を持つ保育士に対する保育料の一部貸付
   未就学児を持つ保育士に対し、保育料の一部を貸付けます。
貸付対象
未就学児を持つ保育士で、県内(指定都市を除く)の保育所等に新たに勤務する方
貸付限度額
保育料の半額で、月額27,000円以内
貸付期間
勤務開始日から1年間以内
返済免除
県内の保育所等で2年間保育業務に従事した場合

3)就職準備金貸付
   潜在保育士の再就職準備に必要な資金を貸付けます。
貸付対象
保育士資格取得後1年を経過し、かつ保育所等を離職後1年以上経過した方(勤務経験がない方を含む。)で、新たに県内(指定都市を除く)の保育所等に勤務する方
貸付限度額
400,000円以内
貸付期間
1回限り
返済免除
県内の保育所等で2年間保育業務に従事した場合

4)未就学児を持つ保育士の子どもの預かり支援事業利用料金の一部貸付
   ファミリー・サポート・センター事業やベビーシッター派遣事業等の預かり支援事業の利用料金の一部を貸付けます。
貸付対象
未就学児を持つ保育士で、県内(指定都市を除く)の保育所等に勤務している方
貸付限度額
利用料の半額で、年額123,000円以内
貸付期間
2年間以内
返済免除
県内の保育所等で2年間保育業務に従事した場合

   
≪問合せ・申込み先≫
社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会(総務課)
住所:〒816-0804 福岡県春日市原町3-1-7 クローバープラザ西棟6階
電話:092-584-3377