大楠林   
大楠林
 中ノ島公園には樹齢300年以上の大楠林があり、森林浴が楽しめます。この大楠林は、元禄時代に柳河藩主の命を受けた普請役田尻惣助とその子惣馬が、矢部川の治水のために植えたのが最初です。約500本もの楠が繁茂し、河川堤防上の楠群として稀なものです。

■所在地:みやま市瀬高町長田2975番地1外

■交通情報:九州自動車道「八女IC」から車で10分
        九州自動車道「みやま柳川IC」から車で10分
        JR鹿児島本線「瀬高駅」からタクシーで10分

■文化財指定:国指定天然記念物(新舟小屋のクスノキ林)


■お問合せ先:みやま市商工観光課(0944-64-1523)

※公園の利用について:県営筑後広域公園管理事務所(0942-53-4600)

※文化財について:みやま市社会教育課(0944-64-2165)