消防出初式   
1月6日、みやま市消防出初式が、市消防本部の屋外訓練場で開催されました。
消防団、女性防火倶楽部などおよそ500人が参加。式では南第一分団・南第二分団による小隊訓練や、山川東部第二分団によるポンプ車操法などが行われ、日ごろの厳しい訓練の成果を披露しました。一糸乱れぬ機敏な動きに、会場からは惜しみない拍手が送られました。
また、中学生代表による「中学生のことば」や、消防功労者に対する各種表彰なども行われ、地域防災への決意を新たにしました。
観閲の様子
ポンプ車操法
小隊訓練