陶芸作品が「傑作選」に選出   
画像:田嶋さん
蒲池焼彦三郎窯の田嶋芳実さん(瀬高町大草)の作品『一珍紋壺』が、美術誌「美術の杜」のルーヴル美術館開館225周年を記念した傑作選に選ばれ、2月2日、田嶋さんが報告のため市役所を訪れました。
日仏の芸術・文化向上に貢献・活躍する日本のアーティストを美術評論家が選出したもので、田嶋さんは「光栄です。でもまだまだこれからです」と話されました。