1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 国民健康保険
  4. 国民健康保険制度改革について
国民健康保険制度改革について 健康づくり課      2018年3月20日
 平成30年4月から国民健康保険制度が変わります。
 都道府県が財政運営の責任主体となり、国保運営の中心的な役割を担い、制度の安定化を図っていきます。
 市町村の主な役割としては、各種届出の受付、被保険者証の発行、保険給付、保険税の賦課・徴収、保健事業など加入者に身近な関係にある事業を行います。
添付ファイル
平成30年4月からの国保制度改革の概要.pdfを開く,又は保存する 平成30年4月からの国保制度改革の概要.pdf
(PDF ファイル:3375.4KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:保健福祉部/健康づくり課   

〒福岡県みやま市瀬高町小川5番地

電話番号:0944-64-1529 / FAX:0944-64-1514

お問い合わせフォーム

  • AcrobatReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。
    お持ちでない方は、アイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。