1. HOME
  2. 市政情報
  3. 統計情報
  4. 平成30年住宅・土地統計調査を実施します
平成30年住宅・土地統計調査を実施します 企画振興課   
総務省統計局では、住宅・土地統計調査を平成30年10月1日現在で実施します。
福岡県が任命した調査員が調査票の記入のお願いに伺った際には、調査の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。


≪住宅・土地統計調査とは?≫

 「統計法」に基づいた基幹統計調査で、住生活に関する様々な施策のための基礎資料を得ることを目的としています。
 昭和23年以来5年ごとに行われており、今回が15回目になります。
 全国で約370万住戸・世帯(みやま市内では約2,100住戸・世帯)を抽出して行う大規模な統計調査です。


≪調査事項≫

 住宅・土地統計調査では、主に以下の項目について調査します。
 
  1.現在住んでいる住居に関する事項
  2.世帯に関する事項
  3.現住居以外の住宅に関する事項
  4.現住居以外の土地に関する事項


≪調査の方法≫

 調査の対象となる世帯には、9月中旬より調査員が訪問し、調査票を配布します。
 調査票の提出方法は、以下の方法があります。

  ・インターネットによる回答
  ・郵送による調査票の提出
  ・調査員による調査票の回収


※住宅・土地統計調査の調査員は、知事によって任命された特別職の地方公務員として、知事の押印がある「調査員証」を携帯しています。 
 調査員を装った不審な訪問者や、不審な電話・電子メールなどにご注意ください。


このページに関するお問い合わせ

発行部署:総務部/企画振興課

〒835-8601 みやま市瀬高町小川5番地

電話番号:0944-64-1504 / FAX:0944-64-1507

お問い合わせフォーム