1. HOME
  2. 産業・ビジネス
  3. 商工業
  4. ふるさと名物応援宣言を行いました!
ふるさと名物応援宣言を行いました! 商工観光課   2019年1月28日
〜みやま市は「花火産業と線香花火」の応援宣言をします〜


みやま市高田町竹飯地区には、煙火花火や玩具花火の製造所が多くあり、花火の産地として知られています。
毎年10月に行われている「竹飯八幡宮放生会奉納花火」は1592年(文禄元年)に柳河藩主立花宗茂公が朝鮮への役(えき)凱旋後、竹飯八幡宮に祈願成就のお礼に煙火を奉納したのが始まりと言われています。
また、今では希少な存在である国産の線香花火を、昔ながらの原料と製法で作り続けている製造所があります。
みやま市では、「花火産業と線香花火」の価値を更に高めるため、平成31年1月30日付で応援宣言を行いました。


【ふるさと名物応援宣言とは】
中小企業地域資源活用法に基づく制度で、地域の中小企業者などが地域産業資源を活用して、商品やサービスの付加価値を高めてブランド化を推進する活動を自治体が応援するものです。地域ぐるみの継続的な取組みを通じて、「地域ブランド」の育成・強化を図ることで、地域経済の好循環に繋げることを目的としています。ふるさと名物応援宣言を行うことで、地域資源活用事業計画に基づく国からの補助金において、優先採択等の措置が受けられます。

※応援宣言を行う品目(地域産業資源)については、今後市内の中小企業事業者や関係団体等から要望や相談があれば検討・協議を行ったうえで追加を行う予定です。
添付ファイル
みやま市ふるさと名物応援宣言(花火産業と線香花火) .pdfを開く,又は保存する みやま市ふるさと名物応援宣言(花火産業と線香花火) .pdf
(PDF ファイル:982.1KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:環境経済部/商工観光課

〒835-8601 みやま市瀬高町小川5番地

電話番号:0944-64-1523 / FAX:0944-64-1546

お問い合わせフォーム

  • AcrobatReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。
    お持ちでない方は、アイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。