1. HOME
  2. 子育て・教育
  3. 教育
  4. 小中学校設置AEDの屋外移設について
小中学校設置AEDの屋外移設について 学校教育課   2019年9月24日
〜令和元年9月から市内15ヶ所の小中学校のAEDを屋外移設しました〜

1.実施概要
 みやま市内の小中学校には、AEDが設置されています。今までは校舎内に置いていましたが、校舎が施錠されている日でも使用できるよう令和元年9月から専用の箱を設置し、校舎の外に移しました。
 AEDを屋外に移したことで、校舎施錠時の地域でのイベントやスポーツクラブ活動中にも使用可能となり、「いざ」という時に対応できるようになりました。

2.小中学校をご利用される方へのお願い
 AEDはいつでも容易に取り出せ、誰にでも使えるように設計されています。
 学校施設を利用される方は「いざ」という時のために、下記「屋外設置AED(小中学校)」を参考に屋外AEDボックス設置場所の事前確認をお願いします。

※地図の〇マークのところにAEDが設置されています。





応急手当の方法
添付ファイル
屋外設置AED(小中学校).pdfを開く,又は保存する 屋外設置AED(小中学校).pdf
(Adobe Acrobat Document:14896.8KB)


このページに関するお問い合わせ

発行部署:教育委員会/学校教育課

〒835-0192 みやま市山川町立山1278番地

電話番号:0944-32-9101 / FAX:0944-32-9100

お問い合わせフォーム

  • AcrobatReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。
    お持ちでない方は、アイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。