1. HOME
  2. 市政情報
  3. 職員・人事
  4. 職員募集
  5. 会計年度任用職員(在宅医療介護連携推進員)の募集について
会計年度任用職員(在宅医療介護連携推進員)の募集について 地域包括支援センター   
在宅医療介護連携推進員として勤務していただける方を募集します。
募集内容などは以下のとおりです。

1.募集内容
(1)職 名
在宅医療介護連携推進員(地方公務員一般職)

(2)任用根拠
地方公務員法第22条の2第1項第1号(会計年度任用職員パートタイム)

(3)募集人員
1人

(4)任用期間
任用された日〜令和3年3月31日
※採用後1カ月は条件付採用となり、成績不良の場合は免職となります。

(5)次年度の任用
勤務成績により再度任用する場合があります。
(※機構改革や人員配置の見直しにより、職が廃止になった場合を除く)
1年間の勤務経験分を加味し、昇給する場合があります。

(6)業務内容
在宅医療・介護連携推進事業に関する業務および地域包括支援センターが行う業務

(7)応募資格
次の要件をすべて満たした方とします。
@地方公務員法第16条の規定に基づき,以下に該当する方は受験できません。
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
・みやま市として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
A医療や介護における専門的知識を有する保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員のいずれかの資格を有する者
B文章入力等のパソコンの操作ができる者
C普通自動車運転免許を有する者(AT限定可)


(8)勤務日数
週4.5日、 土曜・日曜・祝日・年末年始、月曜〜金曜のうち0.5日は休み

(9)勤務時間
午前8時30分から午後5時(休憩45分)

(10)勤務場所
みやま市役所 地域包括支援センター

(11)報  酬
月額229,500円程度(勤務状況に応じて、別途、期末手当・通勤費・時間外勤務報酬の支給あり)

(12)休暇制度
年次有給休暇、忌引など

(13)社会保険等
厚生年金、健康保険、雇用保険に加入

(14)公務災害
市の非常勤職員の公務災害補償制度又は労働者災害補償保険のいずれかが適用されます

(15)兼業
業務に支障がない範囲での兼業は認めます。ただし、職務専念義務や信用失墜行為の禁止等の服務規律の適用となるため、職務の公正を確保する等の観点から営利企業への従事に関し、事前の届出が必要となります。

(16)服務
勤務の内外で、全体の奉仕者として守らなければならない「服務」が適用されることになります。具体的には、@服務の宣誓、A法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、B信用失墜行為の禁止、C守秘義務、D職務専念義務、E政治的行為の制限、F争議行為等の禁止、G営利企業への従事等の制限(パートタイム会計年度任用職員は対象外)です。
これらの服務規律に違反した場合は、懲戒処分の対象となります。

※上記の報酬や休暇制度などは、本市の条例・規則によって規定されています。条例・規則などが改正された場合は、変更になることがあります。
※会計年度任用職員とは、一会計年度(4月1日〜3月31日)を超えない範囲内で任用される一般職の非常勤職員です。


2.応募について
(1)応募受付期間
令和2年8月3日〜令和2年9月10日17時必着(書類完備のみ受付)

(2)応募書類
以下の書類を持参、または郵送してください。
・会計年度任用職員申込書
・応募資格が証明できる書類の写し

(3)申込先
〒835-8601 
みやま市瀬高町小川5番地 みやま市役所 地域包括支援センター
地域包括支援センター係 
TEL:0944-64- 1516

3.採用の方法
書類審査・面接により採用を決定します。試験の日程は後日通知します。

4.問い合わせ先
みやま市役所 地域包括支援センター 地域包括支援センター係 
TEL:0944-64-1516
添付ファイル
申込書(登録制以外).pdfを開く,又は保存する 申込書(登録制以外).pdf
(Adobe Acrobat Document:154.7KB)


  • AcrobatReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。
    お持ちでない方は、アイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。