1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. マダニによる感染症に注意しましょう

健康・福祉

リンク

  • みやま市公式SNS
マダニによる感染症に注意しましょう 健康づくり課      2020年6月9日
マダニによる感染症に注意しましょう
〜みやま市内で重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の患者が確認されました〜
SFTSは、SFTSウイルスを保有するマダニに咬まれることで感染します。マダニに咬まれないようにすることが重要です。
〇草むらややぶ等マダニが多く生息する場所に入る場合は、マダニに咬まれないよう長袖、長ズボン、足を完全に覆う靴、帽子、手袋を着用し、首にタオルを巻くなど、肌の露出を少なくしましょう。
〇屋外活動後はマダニに刺されていないかを確認しましょう。
〇吸血中のマダニを見つけた場合は、無理に引き抜こうとするとマダニの一部が皮膚内に残ってしまうことがあるので、できるだけ医療機関で処置しましょう。
〇マダニに咬まれた後に、発熱等の症状があった場合は、事前に医療機関に電話で相談して受診しましょう。

厚生労働省 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について
厚生労働省 「ダニにご注意ください」


■問い合わせ先  〒835-8601 みやま市瀬高町小川5番地 
         みやま市役所 保健福祉部 健康づくり課 健康係
         ☎0944−64−1515

このページに関するお問い合わせ

発行部署:保健福祉部/健康づくり課   

〒福岡県みやま市瀬高町小川5番地

電話番号:0944-64-1529 / FAX:0944-64-1514

お問い合わせフォーム