個人情報保護制度   
 市では、個人情報を保護するために、みやま市個人情報保護条例により個人情報の収集の規制や市の内部における
利用の制限を設け、個人情報の適正な取扱いの確保を義務づけています。

 また、同条例により市が保有する自己を本人とする個人情報の開示・訂正・削除または目的
外利用等の中止が請求できます。開示請求の主な流れは次のとおりです。

1.本人開示請求
◆開示を請求できる人
どなたでも、実施機関の保有する自己を本人とする個人情報の開示を請求することができます。

◆開示を実施する機関(実施機関)
・市長(水道事業管理者の権限を行う市長を含む。)
・消防長
・教育委員会
・選挙管理委員会
・公平委員会
・監査委員
・農業委員会
・固定資産評価審査委員会
・議会

◆開示の実施に伴う費用
個人情報が記録されている文書、図面、写真、フィルム等の開示に係る手数料は無料です。
その際に写しの交付を請求される場合は、下記の手数料が発生します。

白黒(A3以下)10円/枚
カラー(A3以下)50円/枚

白黒(A3を超えるもの)実費相当額

その他のものについては、写しの作成に要する実費相当額の負担となります。

◆決定に不服がある場合
個人情報の開示・訂正・削除又は目的外利用等の中止の請求に対する決定等に
ついて不服がある場合は、情報公開制度と同様に行政不服審査法に基づく不服
申立てができます。

<制度を利用する場合>
◆開示請求の方法
自己の個人情報開示請求は、個人情報開示等請求書に住所、氏名、連絡先・請求
に係る自己情報の件名又は内容を記入し、情報を保管している課等の窓口へ提出
してください。その際、本人確認を厳格に行う必要があるため、運転免許証等の
本人を証明する書類をお持ちください。

※法令で不開示となっているものや、個人の評価・診断等に関するものなど、開示できな
い情報もあります。

※窓口や記入方法がわからない場合は総務課までご相談ください。



2.開示決定について
原則として請求のあった日の翌日から起算して14日以内に開示するかどうかの決定をし、
その結果を文書でお知らせします。

保有個人情報開示等請求書のダウンロード
※電話や口頭、郵便やファクシミリ、電子メールでの請求の受付は行っておりません。

個人情報保護制度の問い合わせ先
〒835-8601
みやま市瀬高町小川5番地 みやま市役所総務課庶務法制係
電話番号     0944-64-1502
ファックス番号  0944-64-1503
電子メール    bunsho@city.miyama.lg.jp