飯江川でウナギを放流   
unagihouryuu
7月4日、飯江川でウナギの稚魚の放流が行われました。
飯江川では農業のために堰が造られている一方、川に住む魚たちにとっては障がいになっているとのこと。
今回の取り組みは、飯江川の生物多様性と農業の共存を願って行われたものです。
柳川市の伝習館高校の自然科学部の生徒たちが矢部川と飯江川で捕まえ育てたシラスウナギの稚魚を、山川地区の小中学生と一緒に放流しました。