1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. インフルエンザ予防接種のお知らせ
  4. がんばるみやまインフルエンザ予防接種助成事業のお知らせ

健康・福祉

リンク

  • みやま市公式SNS
がんばるみやまインフルエンザ予防接種助成事業のお知らせ   2020年10月22日
がんばるみやまインフルエンザ予防接種助成事業のお知らせ(生後6ヶ月から64歳以下の方へ)
―がまだす・みやま全力応援事業・第7弾―

インフルエンザを発病した後、多くの方は1週間程度で回復しますが、なかには肺炎や脳症等の重い合併症が現れ、重症化してしまう方もいます。インフルエンザワクチンを接種することで、発病の可能性を減らすことができ、また最も大きな効果として、重症化を予防することが期待できます(ワクチンを接種していてもインフルエンザにかかる場合があります)。
みやま市では、今年度、6ヶ月から64歳までの方を対象に、インフルエンザ予防接種への助成を行います。
新型コロナウイルス感染症と、インフルエンザ感染の併発による重症化の防止および同時流行による医療機関の負担を減らすためにも、インフルエンザ予防接種を受けましょう。

●接種期間 令和3(2021)年1月31日まで

●対象者  生後6ヶ月から64歳までの方

●助成金額 1回あたり1,500円を助成します。(残りの費用は自己負担です)
      ※接種費用は医療機関にご確認ください(半額助成ではありません)
・6ヶ月から12歳の方は2回分を助成します。
・13歳以上の方は1回分を助成します。
※10月下旬に助成券が届きます。

●接種時持参するもの 個別通知された助成券、本人確認書類、母子健康手帳(乳幼児・児童・生徒)、接種費用

●お願い 予防接種を希望される方は、できるだけ医療機関に事前予約をお願いします。(密をさけるため)

●注意事項 助成券が利用できるのは、柳川山門医師会および大牟田医師会の医療機関です。それ以外で接種をされた方または既に全額自己負担で接種された方は、償還払いをします。助成券、領収書、振込通帳、印鑑をご持参のうえ、本庁健康づくり課健康係に令和3年3月31日までに手続きをお願いします。

●情報提供 インフルエンザワクチンは例年より、多く準備される予定ですが供給量は徐々に増加します。(10月第1週に約1500万本、10月第2週に約1800万本、10月第3週に約2300万本の予定)。早い時期に多くの方が希望されますと、一時的に予約ができない状況が考えられます。流行のピークは、例年1月頃からですので、慌てず予防接種を受けましょう。
※65歳以上の方は、令和2年12月31日までは、無料で接種できます。詳しくはこちらをごらんください。高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

●問合せ 健康づくり課健康係(電話番号:0944-64-1515 / ファックス:0944-64-1548)
添付ファイル
【記載例】被接種者用申請書(様式第3号:第7条関係).pdfを開く,又は保存する 【記載例】被接種者用申請書(様式第3号:第7条関係).pdf
(Adobe Acrobat Document:130.2KB)
がんばるみやまインフルエンザ予防接種助成金支給申請書兼実績報告書(被接種者用)(様式第3号:第7条関係).pdfを開く,又は保存する がんばるみやまインフルエンザ予防接種助成金支給申請書兼実績報告書(被接種者用)(様式第3号:第7条関係).pdf
(Adobe Acrobat Document:99.9KB)
がんばるみやまインフルエンザ予防接種助成金支給申請書兼実績報告書(医療機関用)(様式第2号:第7条関係).pdfを開く,又は保存する がんばるみやまインフルエンザ予防接種助成金支給申請書兼実績報告書(医療機関用)(様式第2号:第7条関係).pdf
(Adobe Acrobat Document:100KB)


  • AcrobatReaderPDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要となります。
    お持ちでない方は、アイコンをクリックしてAdobe社のサイトからダウンロードしてください。