母子家庭等への支援 子ども子育て課   
 母子生活支援施設の入所、母子・寡婦福祉資金の貸し付け、児童扶養手当の支給などの制度があります。詳しくは、子ども子育て課子ども子育て係にご相談ください。

問合せ先:
子ども子育て課(TEL:64-1535)

高等職業訓練促進給付金等事業 子ども子育て課   
 平成29年度入学予定のひとり親家庭の皆様へ
 

看護師など就職に有利な資格を取得するため、養成機関で学んでいる母子家庭の母または父子家庭の父への経済的支援を行っています。
☆給付対象者
 @みやま市に在住の方
 A児童扶養手当の支給を受けている方、又は同様の所得水準の方
 B養成機関において1年以上修業予定であり、対象資格の取得が見込まれる方
 C就業または育児と修業の両立が困難な方
☆対象資格
 看護師・准看護師・介護福祉士・保育士・理学療法士・作業療法士等

 @支給期間
  全期間(※上限3年)
 A支給額
 ・住民税非課税世帯   月額 100,000円 
 ・住民税課税世帯    月額 70,500円

★給付金の申請には事前相談が必要です。詳しくは子ども子育て課(電話0944-64-1535)にご相談ください。

自立支援教育訓練給付事業 子ども子育て課   
母子家庭の母が就職につながる能力開発のために受講した教育訓練講座の受講料を助成します。

☆給付対象者
 市内に住所を有する母子家庭の母であって、次の要件のすべてに該当する者。
  @児童扶養手当の支給を受けている者又はこれと同等の所得水準にあること。
  A雇用保険法の規定による給付金の受給資格を有していないこと。
  B修業経験、技能、資格の取得状況から判断して、当該教育訓練を受けること
   が適職に就くために必要であると認められること。
  C原則として給付金の支給を受けたことがないこと。

☆対象講座
 雇用保険教育訓練給付金制度の指定講座

☆支給額
 受講料の6割(上限20万円、下限1万2千円)

※助成を希望される場合は、講座を受講する前に申請が必要となります。
※詳しくは子ども子育て課(電話0944-64-1535)にご相談ください。