1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 国民健康保険
  4. 国民健康保険の保険証をカード化しました
国民健康保険の保険証をカード化しました 健康づくり課      
平成24年4月1日から国民健康保険の保険証がカード化されました。


◎1人に1枚、交付します
 ※カード化に伴い、遠隔地被保険者証の制度はなくなります。(廃止手続きは不要です)

◎新しい保険証(カード)を3月下旬に世帯主あてに郵送します
  ※保険証を受け取ったらすぐに氏名・住所などを確認してください。
  ※高齢受給者証や各種認定証の記載に変更がある人は併せて配布します。

◎現在お持ちの保険証や高齢受給者証は回収しません
  ※回収しませんので、現在お持ちの保険証は有効期限が切れたら各自で処分してください。また、新たに高齢受給者証が届いた方は、現在お持ちの高齢受給者証を各自で処分してください。

◎保険証(カード)が手元に届いてから3月末までに異動がある人へ
  ※転入、転出、社保加入・喪失などの理由で保険証の訂正や回収が必要な人は、手元に届いた保険証(カード)と現在お持ちの保険証、世帯主の個人番号が記載されたもの(個人番号カード、通知カード等)、手続きの対象となる人の個人番号が記載されたもの(個人番号カード、通知カード等)、来庁者の本人確認書類(運転免許証等の、顔写真つきのもの)を持参ください。



★新しい保険証の見本

(表面)
保険証

(裏面)
保険証2

・新しい保険証は、台紙に貼り付けていますので、はがしてご使用ください。
・サイズが小さくなっていますので、なくさないよう大切に保管してください。
・特定健診、歯科健診、がん検診を受診したら裏面の受診確認欄にチェックを受けてください。
・裏面に臓器提供意思表示欄を設けています。
 ⇒詳しくは「臓器提供意思表示カードの記入方法」をご覧ください。



保険証は正しく使いましょう!
・貸し借りは厳禁です。
・コピーした保険証は使えません。
・記載内容を書き換えると無効になります。








問い合わせ:
健康づくり課国保年金係(TEL:0944・64・1529)