1. HOME
  2. 市政情報
  3. 主な取り組み・計画
  4. 取り組み
  5. みやま市光ファイバー整備事業
  1. HOME
  2. 住まい・引越し
  3. 生活関連
  4. みやま市光ファイバー整備事業
みやま市光ファイバー整備事業 秘書広報課   2013年10月10日

◆平成24年11月1日 市内全域で光インターネットサービスの提供開始

 市では、民設民営方式により、市内全域において光ファイバー網によるブロードバンドサービス環境の整備を実施することを決定しました。
 これは、通信事業者による高速通信網の整備が、採算性の問題などにより見込めないことによって生じている県内及び近隣市町との情報格差を解消するためです。


光ファイバー整備(民設民営方式)イメージ




◆民設民営方式 
 市がサービス提供に要する経費の一部を補助し、民間事業者がブロードバンド網設備を整備・所有し、運営・サービスの提供を行います。

◆民設民営方式のメリット 
 市はサービス提供にかかる経費の一部を負担しますが、整備後の運用にかかる経費を負担する必要がないこと、市が施設を直接整備した場合と比較して、後年にわたる維持・管理の負担が発生しないことが挙げられます。
また、光ブロードバンドを利用するための費用やサービス内容は、通信事業者が各地で提供しているものと全く同じです。

◆平成24年11月1日サービス提供開始 
 市では、光ファイバー網を整備・運営する事業者として、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)福岡支店を選定しました。
 整備する通信環境は、光サービスの中でもセキュリティに優れた最新サービスで、インターネットだけでなく、ひかり電話や映像配信サービスの利用も可能です。
 平成24年度後半以降のサービス提供開始を目指し整備を進めてきましたが、11月1日よりサービスの提供が開始されました。

◆お願い 
 光ファイバー敷設のため、市内各所でNTT西日本による工事が行われています。工事については、現地調査、電柱改修工事、光ファイバーの電柱への添架工事等で、NTT西日本および関連会社の車両等の往来があり、ご不便ご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、ご理解とご協力をお願いします。


  NTT西日本福岡支店からのニュースリリースはこちら


 ▼問い合わせ 秘書広報課 電話0944-64-1501