高等職業訓練促進給付金等事業 子ども子育て課   
看護師など就職に有利な資格を取得するため、養成機関で修業中のひとり親家庭の母または父への経済的支援を行っています。
給付対象者
 市内に住所を有するひとり親家庭の母または父であって、次の要件のすべてに該当する者。
 @児童扶養手当の支給を受けている方、または同等の所得水準の方
 A養成機関において1年以上修業予定であり、対象資格の取得が見込まれる方
 B就業または育児と修業の両立が困難な方
対象資格
 看護師・准看護師・介護福祉士・保育士・理学療法士・作業療法士等
@支給期間
  全期間 ※上限4年(准看護師養成機関を修了後、引き続き、看護師養成機関で修業する場合は上限3年)
A支給額
 ・市民税非課税世帯   月額 100,000円(最終学年140,000円) 
 ・市民税課税世帯    月額 70,500円(最終学年110,500円)
給付金の申請には事前相談が必要です。詳しくは子ども子育て課(電話0944-64-1535)にご相談ください。