1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 医療
  4. 医療費助成制度
  5. 未熟児養育医療給付制度
  1. HOME
  2. 出産・子育て
  3. 未熟児養育医療給付制度
  1. HOME
  2. 健康・福祉・介護・医療
  3. 医療
  4. 未熟児養育医療給付制度
未熟児養育医療給付制度 健康づくり課      
養育のため入院を必要とする未熟児(1歳未満)に対し、医療費の助成を行っています。

【対象となる人は】
指定医療機関の医師が入院養育を必要と認めた1歳未満の未熟児で、以下のいずれかに該当する人
・出生児体重が2,000グラム以下の人
・生活力が特に薄弱であって一定の症状(強度のチアノーゼなど)がある人

【手続きについて】
この制度で助成を受けるためには、『養育医療給付医療券』が必要となります。
医療券は、みやま市役所 健康づくり課 医療係で申請してください。
<申請に必要なもの>・お子様の保険証・子ども医療証
・印鑑
・世帯全員の個人番号(マイナンバー)が分かるもの
・来庁者の顔写真付本人確認書類(運転免許証など)
・養育医療意見書
・母子健康手帳

申請は、出生後30日以内に行ってください。


【お問い合わせ】
みやま市役所 健康づくり課 医療係
〒835-8601
福岡県みやま市瀬高町小川5番地
пF0944-64-1527