住民相談窓口   
市民相談室

UターンやIターンの支援、犯罪被害者の支援など、市民の皆さんの相談に応じます。

■お問い合わせ
市民相談室(電話0944-88-8944) 市役所3階

行政相談   
行政相談制度は、行政に対する意見・要望などの申し出を受け付け、その解決や実現の促進を図る制度です。
相談にかかる費用は無料で秘密は厳守します。


■お問い合わせ 秘書広報課(電話0944-64-1501) 
※日程はお問い合わせいただくか、広報みやま1日号お知らせカレンダーでご確認ください。

心配ごと相談   
 みやま市社会福祉協議会では、市民の方々の日常生活上の悩みごと、困った問題の相談窓口として「心配ごと相談」を行っています。
 
場 所
開催日
時間
本郷小学校
第1・2・4月曜日
午後1時〜4時
山川総合保健福祉センター「げんきかん」
第1・3火曜日
午後1時〜4時
まいピア高田
第1・3水曜日
午前9時〜正午

■お問い合わせ みやま市社会福祉協議会(TEL 0944-22-5000) 
 日程はお問い合わせいただくか、上記より広報みやま1日号「お知らせカレンダー」でご確認ください。

くらしの困りごと相談(みやま市自立相談支援事務所)   
失業や休業などさまざまな理由により、生活に困窮している方を対象に、生活のこと、仕事のこと、お金(借金や滞納など)のことで困っていることや、不安なことはありませんか?
みやま市では市内在住の方を対象に、下記の相談をおこなっています。
一人で悩まず、まずはお気軽にお電話ください。

自立相談支援事業
経済的に困窮している方に寄り添い、相談員が一人ひとりの状況に応じたプランを作成して自立に向けた支援をおこないます。

家計改善支援事業
相談者の気持ちに寄り添いながら、家計の状況を点検し、家計の視点から相談者と共に課題を明らかにし、家計の見える化を図ります。
生活を見直すことで家計の改善方法を見出して、将来にわたって収支を自己管理できるように支援をおこないます。

住居確保給付金
離職や自営業の廃業後2年以内の方または、給与等を得る機会が当該個人の責めに帰すべき理由や当該個人の都合によらないで減少し、離職や廃業と同程度の状況にある方であって、経済的に困窮し住居を失う、または失うおそれのある方に対して、家賃相当額もしくは家賃の一部を一定期間(原則3か月。一定の要件を満たす場合3か月ごとに延長。最大9か月間。)支給します。
ただし、支給要件がございますので、詳しくはお問合せください。
     
■相談時間 月曜から金曜日(土・日・祝日は休み)午前8時30分から午後5時まで
■お問い合わせ 電話・ファクス0944-67-0010(くらしの困りごと相談室 山川町総合福祉センターげんきかん内)

新型コロナウイルス感染症の影響による一時的な生活資金の特例貸付   2020年4月24日
休業や失業で、一時的な生活資金にお困りの方への貸付です。

■緊急小口資金(休業された方向け)
緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用の貸付を行います。

■総合支援資金(失業された方等向け)
生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。

貸付に関するご案内(福岡県社会福祉協議会へのリンク)

■お問い合わせ・お申し込み
みやま市社会福祉協議会(電話0944-22-5000、ファクス0944-22-5099)
(みやま市総合保健福祉センター「あたご苑」内)

法的トラブル解決のための総合案内所   
日々の暮らしのなかで、思わぬトラブルにあってしまった・・
法テラスは、法的トラブル解決のための総合案内所。

 法テラス(日本司法支援センター)はこちら
  
  サポートダイヤル ☎0570-078374 ・平日 9時から21時 ・土曜日 9時から17時

法テラス・サポートダイヤルでは、相談内容に応じた一般的な法制度や手続きのご案内と、相談窓口のご紹介をしています。
 ※個々のトラブルに応じて法的判断を行い、解決方法をアドバイスするという法律相談とは異なります。
 ※法律相談をご希望の場合は、法律相談を受けられる窓口をご案内します。

無料法律相談   
事前予約が必要です。
※この法律相談を利用いただくには、収入等が一定額以下であることなどの条件があります。

■日時 原則 毎月第2火曜日 午後1時〜4時
■場所 福岡法務局柳川支局
■定員 6人(先着)
■要予約
■予約・お問い合わせ 法テラス福岡 電話050-3383-5502(平日午前9時〜午後5時)
2020年4月からの相談日程
2020年4月14日(火曜)
5月12日(火曜)
6月9日(火曜)
7月14日(火曜)
8月18日(火曜)※8月は第3火曜
9月8日(火曜)
10月13日(火曜)
11月10日(火曜)
12月8日(火曜)
2021年1月12日(火曜)
2月9日(火曜)
3月9日(火曜)

配偶者や交際相手からの暴力に関する相談窓口   
DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者や恋人などから受ける暴力です。
身体的な暴力だけでなく、怒鳴る、脅す、電話や外出を制限することなども暴力にあたります。
一人で悩まず、ご相談ください。

■相談窓口
・配偶者暴力相談支援センター(南筑後)(電話0943-23-7520)午前8時30分〜午後5時15分(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
・福岡県あすばる女性相談ホットライン(電話092-584-1266)午前9時〜午後5時(8月13日〜15日、年末年始を除く。金曜日のみ午後6時〜午後8時30分も実施。ただし祝日を除く)
・福岡県配偶者からの暴力相談電話(電話092-663-8724)平日は午後5時〜午前0時、土曜・日曜・祝日は午前9時〜午前0時。年末年始を除く
・男性DV被害者のためのホットライン(電話092-571-1462)水曜・木曜は午後5時〜8時。金曜は正午〜午後4時。祝日、年末年始を除く
・LGBTの方のDV被害者相談ホットライン(電話080-2701-5461)第2火曜の正午〜午後4時、第4火曜の午後5時〜8時。祝日、年末年始を除く

教育相談   
障害のある児童生徒の教育相談や、小・中学校の特別支援学級および養護学校等での教育に関すること

不登校、いじめ、学習、進路関係、子育て、しつけ、親子関係、就園、修学、諸障害など

こちらにご相談ください。

学校教育課 電話0944-32-9026
みやま市教育研究所「教育相談室」 電話0944-32-9161

その他相談施設   
■学校生活・・・友人関係や対人関係/いじめ・不登校・中退/学業成績・進路/部活動・校則/学校の教育方針や教師の体罰/障害児の養育や就学/特別な教育的支援
●児童生徒指導相談室 子どもホットライン24南筑後
電話0942-52-4949

●南筑後教育事務所教育相談室
電話0942-53-7198

●高等学校教育相談
電話0942-53-6551

●福岡県教育センター教育相談
電話092-948-3000

●適応指導教室「さくら」
電話32-9179

●みやま市教育研究所
電話32-9161

●福岡教育大学教育総合研究所附属特別支援教育センター
電話0940-35-1559

●特別支援諸学校
柳河特別支援学校(柳河盲学校)電話73-2263
久留米聴覚特別支援学校(久留米聾学校)電話0942-44-2304
大牟田特別支援学校(大牟田養護学校)電話56-9671
筑後特別支援学校(筑後養護学校)電話0942-53-0528
田主丸特別支援学校(田主丸養護学校)電話0943-73-1537
久留米特別支援学校(久留米養護学校)電話0942-39-6131

■非行・・・非行・家出・怠学等/薬物・喫煙・飲酒等/暴力行為・器物破損・性非行等/犯罪被害に関すること/青少年の教護に関すること
●警察署 瀬高警部交番
電話63-7600




●大牟田児童相談所
電話54-2344

●保護観察所・保護司会 柳川区保護司会
電話72-5688

●少年鑑別所相談室 福岡少年鑑別所
電話092-541-7934

■家庭生活・・・しつけや生活習慣/家族関係・親子関係・児童虐待/家庭の経済や福祉に関すること/保護者のいない児童の環境養護
●大牟田児童相談所 大牟田
電話54-2344

障がい者虐待に関する相談・通報   
みやま市障がい者虐待防止センターでは、虐待の防止や虐待からの保護などの業務を行っています。

 ■障がい者虐待に関する相談・通報

  ●みやま市障がい者虐待防止センター  TEL 64−1552
  ●指定相談支援センター「ホープ」  TEL 63−3021

障がいのある方の相談   
障がい者のみなさんが日頃困っていることや、わからないことを一緒に考え、みなさんが自分らしく暮らせるためのお手伝いをします。

■利用できる人
障がいのある人やそのご家族、関係機関など

■利用方法
直接お越しいただくか、電話、ファクスなどでご連絡ください。
相談は無料。

■利用時間
月曜〜金曜 午前9時〜午後5時

指定相談支援センター ホープ(みやま市委託)
みやま市瀬高町小川250-2
電話 0944-63-3021
ファクス 0944-63-3139


精神障がいのある家族のための相談電話   
精神障がいのある家族を、家族だけで抱えていませんか?
この電話相談では、同じように悩み、いろいろなことを経験してきた家族・相談員が電話相談に応じ、精神障がいのある家族を持つ家族ならではの悩みの共有と解決を目指します。
秘密は守ります。地域の福祉情報の提供も行います。

■対象者
 心の病(統合失調症、うつ病、発達障がいなど)のある方のご家族
■相談専用ダイヤル
 (筑後地区)090-1366-7498(毎週月曜午後1時〜4時)
 (県内全域)080-3986-1980(毎週木曜午後1時〜4時、第1・2・3・5水曜午後1時〜4時)

■お問い合わせ
 公益社団法人 福岡県精神保健福祉会連合会
 電話092-292-0560
「心の相談電話」案内ページ(福岡県ホームページへのリンク)

福岡県引きこもり地域支援センター   
■対象者 福岡県にお住まいの社会的ひきこもり当事者とその家族
■相談方法 電話や来所などによる相談(来所相談等は予約制)
■利用時間 午前9時〜午後5時15分(土、日、祝日および年末年始を除く)
■相談料 無料

福岡県引きこもり地域支援センター
春日市原町3-1-7
電話 092-582-7530
ファクス 092-582-7505
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hikikomoricenter29.html

ふくおか自殺予防ホットライン   
こころの不安や悩みを聞いてほしい、眠れない、気分が沈む、
誰も自分のことを理解してくれない、家族や友人が心配。

こんなことで悩んでいませんか。

ひとりで悩まず、ご家族だけで抱え込まず、あなたの悩みをご相談ください。

■相談専用ダイヤル
 電話 092-592-0783
 相談時間 24時間365日対応

■相談専用ダイヤル(フリーダイヤル)
 電話   0120-020-767
 相談時間 月曜から金曜(午後4時から翌日9時)、休日(午前9時から翌日9時)

福岡県健康増進課こころの健康づくり推進室
電話 092-643-3265