メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
みやま市

トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > みやま市職員の懲戒処分(2021.04.03)についての市長コメント

みやま市職員の懲戒処分(2021.04.03)についての市長コメント

  この度、本市において、市職員の親睦団体の会計処理を担当する職員(28歳主任主事)が、みやま市職員の親睦団体(会員18名)の活動費積立金から、142万円を私的に着服する事案が発覚いたしました。
 同職員につきましては、4月3日付けで停職6か月間といたしました。
 また、先月は本市の教職員が、酒気帯び運転で現行犯逮捕されるという事案が発生したばかりで、市民の皆様の市政に対する信頼を著しく失墜することになり、ご迷惑をお掛けしましたことに心より深くお詫びを申し上げます。
 全職員に対し、公務員としての倫理の確立、服務規律の遵守と綱紀粛正の徹底を周知し、二度とこのようなことが起きないよう、再発防止に取り組み、市民の皆様からの信頼回復に努めてまいります。

令和3(2021)年4月5日 みやま市長 松嶋 盛人

このページに関するアンケート